紫外線を防いでニキビを治そう!

最近は紫外線の害も明らかになり、一年を通じて紫外線対策をおこなう人も多く
なりました。特に夏の紫外線は肌にとって天敵です。

 

ニキビにとっても紫外線は天敵です。
なぜなら、紫外線を浴びると活性酸素が増え、肌の新陳代謝に悪影響を与えるのです。
また、これはよく実感されると思いますが、色素沈着がしやすくなります。
そのため、紫外線の対策をすることは思春期ニキビにも大人ニキビにも有効です。

 

◆紫外線を防いでニキビを治そう!◆

 

いまや紫外線の防止アイテムは数々のものが売りだされ、容易に手に入ります。
物が豊富にあるからこそ、ポイントを押さえて紫外線の防止アイテムを選びましょう。
ポイントは次の3点があります。

 

(1)色は黒を選ぶ。

 

色の中で紫外線を一番通さないものは黒だと言われています。
服にしても小物にしても、夏には涼しげな白いものが好まれますが、紫外線防止の
ためには黒を選ぶようにしましょう。

 

(2)広範囲に紫外線を防ぐことができるアイテムを選ぶ。

 

 紫外線は四方八方から襲いかかってきますので、紫外線を防止できる範囲は
広くないといけません。
 例えば帽子であれば、頭全体にツバのあるようなものが好ましいです。

 

(3)反射した紫外線を防ぐことができるアイテムを選ぶ。

 

 紫外線を防止するときに見落としがちなのは、地面からの照り返しの紫外線です。
 下からくる紫外線には、日傘や帽子は無力ですよね。下からの紫外線には
クリームやジェルの日焼け止め化粧品で対抗しましょう。
 日焼け止め化粧品の選び方は、「SPF」の値に注目するとよいでしょう。
ただし、SPFの値が大きければいいとは一概に言えません。値が多いと、肌に与える刺激も
大きくなってしまうからです。
 日常生活ではSPF12であれば充分であると言われています。日中をずっと
屋外で過ごすのであれば、日焼け止め化粧品をこまめに塗り直すようにしましょう。
参考サイト:背中ニキビ情報サイト

使い勝手がいいトリア

トリアは、使い勝手がいい家庭用脱毛器といえるでしょう。
照射範囲が他の家庭用脱毛器に比べて小さいのですが、それを補うほどスピーディに施術が進められるので、照射できる広さは問題にはなりません。

 

製品の説明を読むと、よく照射範囲が広い方が早く作業できるように書かれていますが、トリアに関しては連射機能というものが搭載されているので、皮膚の表面をスライドさせるだけでボタンをプッシュしなくても照射でき、とても快適です。
照射範囲が広くても、次に撃つまでのチャージ時間が長ければ待ち時間も長くなりますので、トータルで要する時間もかかってしまうことになります。

 

実際に脱毛器の照射する部分を比べてみても、他機種の方が倍以上の大きさなのですが、それでもトリアの方がスピーディに作業が完了するでしょう。

 

トリアは充電式なので、コードにわずらわされることがありません。
脚や腕などの脱毛をするとき、続けて行っているとコードが体に巻きついてしまいそうになるのですが、トリアはハンドピースと本体が別々なので使いやすいというのが実感です。
コンセントがない場所でも使えますから、どこででもケアが行えます。

 

例えば、急にバスルームで脱毛をしようと思い立ったとき、コンセントがどこにあるのか探すのも面倒ですし、古い住宅ではあまりにも使っていないコンセントに差し込んでも、電気が通らないこともあるようです。
トリアなら、コンセントの近くでしかケアをできないということもありませんから、コードレスで使いやすいです。
家庭で脱毛は面倒という人はこちら⇒メンズ脱毛サロン